# 藤の花

藤棚が傾いていた。

木の重みに耐えられないのか、横から見ると

ひし形の棚で、そのうち倒れてしまうかもしれない。

土の中に刺さっている支柱は、グラグラです。

歯周病に侵された歯の根状態です (。pω-。)

インプラントの治療のごとく、新たに土をぐりぐり掘りまして

支柱を四本ほど増やして、元の支柱を真っすぐに埋めなおして・・・

ふじ0516

見事な藤棚になりましたよ。


あやめ0516

数種類のアヤメが咲き始めました。

植え替えしたアヤメも蕾をたくさん付けています。

あやめ05162


ひあしん0516

花びらがベルの形の 「 ヒアシンソイデス・ヒスバニカ 」


ぼたん05162

雨の日のボタンの花は、オシベとメシベを守っているかのように

花びらを閉じています。

ぼたん05161


スポンサーサイト

# 五月の食べごろ野菜

りーふれたす0515

畑の隅でこぼれ種から、ひとりでに育っていたリーフレタスがワサワサ

大きくなりすぎて、このままほっとくと葉っぱが硬くなりそうなので

収穫して、ドレッシングをかけていただきました。


きゃべつ0515

春キャベツが柔らかくて、甘くて美味しい ♪(o・ω・)ノ))

無農薬でも、モンシロチョウの青虫君がおりません。

だから、葉っぱに穴など開いておらず、綺麗なキャベツとなっています。


さやえんどう0515

エンドウ豆の花が咲き始めました。

豆が小さいうちに さやを収穫するのが 「 さやえんどう 」

さやの中の豆が大きくなてると 「 グリーンピース 」 

名前が変わるらしいです。


ぱくちー0515

人気が出てきた 「 パクチー 」 を植えてみました。


さつまいも0515

サツマイモの苗を購入しました。

「 紅アズマ 」 「 べにはるか 」 「 安納芋 」

三種類のサツマイモを植えてみて、秋には食べ比べをしますよ。


うめ0515

梅の実がたわわに付いているのを見ると

とても幸せな気持ちになります ヽ(≧∀≦)ノ





# 花いちじく

はないちじく0508

イチジクの実が付いています。

 「 花いちじく 」 と呼ばれていて、

他のイチジクの木は、秋に実を付けて収穫するのですが

この一本のイチジクの木だけは、夏の初めに食べごろをむかえるわけです。

上品な甘さと、とろけるような食感がたまりませ~~ん。


りんご0508

リンゴの花がた~くさん咲いています。

しか~~し、食べれるリンゴには、成長したことがない。

姫リンゴサイズになると、落下するのである。

今年は、袋がけしてあげるとよいかなと思っています。


かいどう0508

カイドウの花の色が、なんと優しい色なんでしょう・・・


すみれ0508

庭のグランドカバーとなって、かわいい花を付けてくれるスミレたちです。

おかげで、雑草が生えてきません、えらいぞ~


ぼたん0508

毎年ながら、優雅に花を楽しませてくれる牡丹です。

# 夏野菜の植え付けだよ

畑に牛糞と肥料を撒いて、畝を作る。

黒マルチを張って、空き缶で穴を開けていく。

穴の中に水を染み込ませる。

一つ一つの苗をカップから根を切らぬように丁寧に丁寧に

取り出し、畑に定植していく・・・

とまと0507

     トマト


なす0507

     ナス


ぴーまん0507

     ピーマン


きゅうり0507

     キュウリ


めろん0507

     メロン


すいか0507

    スイカ


とうもろこし0507

    トウモロコシ


すくすく育って、夏には、りっぱに実を付けてくれる ヾ(o´∀`o)ノ


イチゴの花が咲き始めました。

いちご05072


今年もいちご狩りが出来そうです。

いちご0507




# プラムと梨

ぷらむ0426

プラムの木は、花盛り

でも、実を付けたことがない (っω・`。)

プラムには、雄・雌の木というものは、ありません。

一輪の花にオシベメシベがあるのですが

自家受粉をしません。

種類の違うプラムの木を植えることで受粉をするそうですが

その種類も相性があるようです。

去年、植えたもう一本のプラムの木に花が五輪ほど

付けてくれたので、梵天で受粉をしてみました。

果たして、うまくいったのでしょうか ヽ( ´_`)丿


なし0426

梨の受粉は、羽の生えた小さな友達が頑張って

働いてくれるので、助かっています。


にわ0426

庭の一角がいい感じだよ ♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


まとめ